その他の応用製品


 人工ゼオライト「琉球ライト」は、その高い能力により多くの分野に応用が可能です。

琉球ライト(人工ゼオライト) その他の応用製品

 
凝集材 河川・工業廃水汚濁に含有する無機成分、有機成分を人工ゼオライトの分子ふるい作用により吸着凝集分離し、BOD.COD. n-ヘキサン抽出物質を抑制する特性をがあります。
抗菌材 強い極電場を示すRFUゼオライトにイオン交換胆時した白金PT、銀Ag、銅Cu型の抗菌ゼオライトです。 機能数値はゼオライトに配置された固体酸素とのメカニズムにより抗菌スペクトル数値が高いことが特徴です。 従来、有機塩素系や銀含有無機系抗菌剤、酸化チタン系抗菌剤に較べ安全性、安定性、耐熱性、抗菌持続性に富み、 多く水中に生存する微生物「緑膿菌.大腸菌.O157.レジオネラ菌類」を滅菌する抗菌スペクトルなどに優れた無機多孔質抗菌剤を示します。 旅館、スーパー銭湯等の温浴施設の水質抗菌として使用可能。継続使用することで塩素使用量を減らす効果があります。 また、亜硝酸性窒素、硝酸態窒素、鉄バクテリアなどの井戸水や水道水の品質基準を保持するための不純物除去剤として使用可能です。

 ※琉球ライト抗菌試験 成績書(日本食品分析センター)(PDF、2.8MB)
 ※琉球ライト抗菌試験 報告書(日本食品分析センター)(PDF、2.8MB)

水質汚染物質除去材 水中(廃棄水)に含有する重金属類や有機リン・硝酸性窒素等の有害物質を琉球ライト「高品質人工ゼオライトCEC 400~600meq/mg-1」で吸着分離し、環境基準値を確約し水質汚染物質除去を示します。
廃油吸着分離材 排水中の廃油のみ吸着分離して土壌汚染に関する環境排水基準値以下として排出が可能です。 吸着分離対象となる油分(n-ヘキサン抽出物質)については、鉱物油含有量を5mg / L以下に、動植物油脂類含有量を30mg / L以下に下げることが可能です。 また、廃油や植物油から精製するバイオ燃料の精製過程において処理が必要なグリセリンやメタノールの除去が可能です。
悪臭除去材 生活廃棄水や工業廃棄水中から発生するアンモニアNH3(強い刺激臭)・硫化水素ガH2S(腐った卵のような悪臭有害気体)などを分子ふるい作用により吸着分離を行います。
アオコや赤潮汚染処理材 有機リン・硝酸性窒素等が多く流出する養殖場等で発生するアオコのり被害や、河川湖沼、海洋で発生する赤潮汚染原因であるリン・窒素等を分子ふるい作用により吸着分離を行います。